2009年05月23日

監獄戦艦 vol.1「洗脳の序曲」

監獄戦艦 vol.1「洗脳の序曲」
18禁アニメの感想です。
ご注意ください。
監獄戦艦 vol.1「洗脳の序曲」
メーカー:PIXY
発売日:2009年5月23日(土)DL版、5月日29(金)パケ版。
価格:3360円(税込)(DL)、4410円(パケ版)
時間:30分。
原作:Lilith「監獄戦艦」
監督:むらかみてるあき
キャラクター原案:カガミ
キャラクターデザイン:むらかみてるあき
op:あり(歌つき)
ed:あり
Hシーン:大きく2シーン。(×二人)
膣内描写:なし。(口内描写あり)
断面図:なし
カットイン:なし。
実用度:陵辱系。実用度高し。
作画レベル:上。(値段的にも良)


PIXYから新ブランドPIXYSPECIAL登場!
力の入れ具合がわかります。
値段も通常よりアップ!
その昔、アダルトアニメで1巻あたり45分というのがありました。
30分アニメにHシーンを追加して45分みたいな感じもありましたが、お得感もありました。
さて、通常より高い(それでも他社よりは安いですが)分、どこが変わったのでしょう?
「ザー汁1.5システム」
ああ、分が1.5倍だったらよかったのに。

さて、序盤はOPまではHシーン。
時系列が逆になっています。1巻なのでHシーンが後半に偏るのを避けたかったのでしょうか。個人的には、時系列順がいいのですがねぇ。
(ゲームをやってるので内容はしっていますが、やはり、シチュエーションを説明→凌辱の方が我慢した分・・・・、商業的にHシーンで最初につかまないといけないのかな)

序盤は、洗脳され慰安任務されたリエリとナオミのフェラ→本番の流れ。リエリは完全淫乱モード、ナオミは慣れていない感じで教えてもらいながら…ねっとりと。

相変わらず、動きは高速です。

その後、歌つきのOPになり(この辺もSPECIALだからでしょうね)
ストーリー説明、強気のリエリ、ナオミが語られ、ボーガンが敗北するかのように見せ〜。まぁ、序盤のシーンで台無しですが。

結局、洗脳され、後半の凌辱シーンへ。こちらはナオミのパイずり、リエリのダブルフェラ、足コキなどから本番へ。
怒涛のように、シーン的にはリエリ多めか。

あっというまに30分が終わる感じ。

つかみはオッケーという事でしょうか? 少々物足りない気がしますが、ここまでやれば2巻は一気に洗脳→凌辱→洗脳と立て続けに出来るんでしょうね。

ちなみに、前編、軍服姿の二人、いっさい脱ぎません。
着衣エロです。2巻ではどうなるのでしょか?

何にしても、売れて2巻、3巻とスケールアップして欲しいところです。
1.5は、あれの透過、量らしいですが、量は確かに多いですが、透過はどうかなぁ……。



posted by 黒猫遊戯 at 18:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お初にお目にかかります。
今回、トラックバックさせていただきました「屑男のエロスクラップ」サイト管理人、屑男と申します。

エロアニメの感想サイトってあるようでいて意外とないんですよねぇ。そんな中、貴サイトの感想は短く簡潔に纏められて、いつも参考にさせて頂いてます。

監獄の冒頭にエロを持ってくるやり方には黒猫弐号さんもやはり疑問を感じていましたか。自分も同意です。いまさら出だしでインパクトを出されてもねぇ。

今後も同じ題材が被った時などはトラックバックさせていただく事もあるかと思いますが、その際はよろしくお願いします。

Posted by 屑男 at 2009年05月30日 11:53
>屑男さん
始めまして。コメントありがとうございます。
こちらこそこんな偏ったサイトですがどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 黒猫弐号 at 2009年05月31日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[anime] 監獄戦艦 Vol.01 洗脳の序曲
Excerpt: <評価> 内容:☆☆☆☆★  作画:☆☆☆☆★  抜き:☆☆☆☆★ むらかみ演出のクオリティは相変わらず高い。 着衣オンリーという...
Weblog: 屑男のエロスクラップ
Tracked: 2009-05-30 11:44